MENU

ルアンルアン生せっけんのメリットとデメリットはどんなところでしょうか。

実際に使って感じたことをまとめてみました。

 

メリット 

 

@乾燥肌には超おススメ。つっぱりません!

 高保湿泡洗顔というだけあって、洗いあがりはしっとり。余分な皮脂は落としつつ潤いは与えるので

 お肌にとってみも優しい。

 

A天然ハーブの香りで癒し効果がある

 合成香料は一切不使用で、天然成分100%の精油のみを使用。

 洗顔中に優しい天然の香りに包まれとっても癒されます。

 

B無添加なのでお肌に負担がかからない

 合成界面活性剤、鉱物油、パラペン(防腐剤)、シリコン、合成ポリマー、

 エタノール、合成着色剤、合成香料は一切不使用のナチュラルコスメ。 

 お肌に負担かからないので安心して使えます。

 

Cコスパがよい

 洗顔料にしてはちょっとお高い?って思われる方もいるかもしれませんが、90gサイズの場合、

 毎日朝晩の使用で、90日間使えます。そして、陶器の入れ物は繰り返し使用できるので、

 次回からはレフィルを買えばOK。さらにコスパがよくなります。

 さらに、とっても気に入って定期購入するこにすれば、常に10%offで送料無料になります。

 

 

 

デメリット

 

@ポットタイプはバスルームに置きっぱなしできない

 生せっけんの容器はとってもお洒落で、その機能的なデザインと美しさが認められて

 2009年グットデザイン賞に選ばれているのですが、蓋は本体にのせるだけのタイプ。

 パスルームに置いたままにはできません。

 

 一応、上部か水がかかっても、中央の穴を通って下に通り抜けるように工夫されてはいるのですが、試してみたところ、どうしても水分が入り込んでしまうみたい。 

 

私の置いた場所がシャワーのかかりやすい場所だったってこともあるのですが…

 

なので、私はポットはパウダールームで使って、

バスルーム用にはスティックタイプと使い分けしてます。

 

 

 

 

 

スティックタイプはこれです。旅行用にも便利です。30gなので大体1ヶ月間使えます。

スパチュラですくう手間がないので、忙しい朝にも便利です^^

 

 

 

 

 

 

 

A洗いあがりにキュキュッとした感じが好みな人には不向き
  濃厚泡は毛穴の奥の汚れまで吸着して、汚れをしっかり落としてくれますが、洗いあがりはしっとり。
  キュキュっとした超さっぱり感が好みな人には不向きかと思います。

 

 

総合的な私の感想は・・・

 

ルアンルアン生せっけんを使った印象は?聞かれれば、「感動した」という言葉につきます。
先ず、

 

@洗顔で癒される
Aいろいろな泡洗顔を試してきましたが、泡の弾力、モチモチ感、きめ細かさは断トツ!
B見た目が可愛い! 置いてあるだけでインテリアになる
C洗顔後のしっとり感は抜群
Dきめ細かい弾力泡が毛穴の奥まで汚れを落としてくれる

 

というわけで、私は今後もリピートします^^

 

今の洗顔に満足されていない方、洗顔後の乾燥が気になる方、毛穴の汚れ気になる方の
ご参考にしていただければと思います^^

 

このページの先頭へ