MENU

 

二十年ほいっぷは、きめ細かい濃厚な生クリームのような泡ができます。

 

チーズをつくる際にできる自然派成分“ホエイ”を保湿成分として使用しているので、洗顔後の肌はもっちりすると評判です。

 

1回の使用で肌色が明るくなったことを実感できる人もいるという「くすみ専用洗顔」を実際に使ってみました。

 

二十年ほいっぷが届きました

注文から3日後に到着。ポスパケットという郵送方法で、ポスト投函なので受取りの面倒もないです。

中身は、こんな感じです。洗顔ネットもついてきます。

 

二十年ほいっぷの洗顔ネットは、ネットが二重になっていて、底の部分が袋状になっています。

泡立て中に空気が入り込みやすいように作られているそうです。

 

これだけ単独で買うと300円するそうです(+o+) ですが、さすがしっかり作られている洗顔ネットと言う感じで、100円ショップで売っているものとは違いますね。

 

こちらは同封されていた冊子です。二十年ホイップ開発に至るまでの道のりから使い方まで、いろいろなことが詳細に纏められています。

 

チューブから出してみるとこんな感じです。

泡立ててみました!ずっしりとした生クリームのような泡ができました。キメが細かくて、モチモチとした弾力があります。

 

 

 

 

二十年ほいっぷ体験レビュー

実際に使って感じたこと
肌色の変化&洗い上がり

洗顔まえと洗顔後の肌を比べてみると、明らかに洗顔後の肌が明るくなっていました。これは予想していた以上でした!

 

スッキリ洗うこととしっとり洗い上げることを両立させた洗顔と謳っているだけあって、毛穴の汚れまですっきり落とせているけど、つっぱり感もなく洗いが上がりの感触はとってもいいものですね。

 

泡立ち&泡の質

泡立ちがとってもよくて、たきめ細かいズッシリ泡がモコモコと出来上がります。
弾力もあって、まさに泡クッション洗顔と言う感じです。

 

それと買うと300円という洗顔ネットがとっても使いやすいですね。
私は数多くの洗顔を試してきていますが、二十年ほいっぷの泡立てネットが断トツで
優秀な作りだと感じました。

 

肌に優しい

着色料、保存料、防腐剤(バラベン)、アルコールなど、お肌の負担がかかる
成分が一切不使用なので、敏感性乾燥肌の私でも安心して使えました。

 

 

ちょっと気になったこと
牛乳・植物系アレルギーの方には使えない

ホエイというミルク由来成分や植物由来成分が配合されているので、アレルギーをお持ちの方には使えない場合があると思います。

 

食物アレルギーの方は、ご使用前に成分をチェックされた方がいいですね。

 

ホエイの香りが気になる人も…

二十年ほいっぷは無香料ですが、ミルク由来成分の香りがするんですね。
温めたミルクの香りが苦手な人には気になる香りかもしれませんね。

 

ちなみに、私自身は二十年ほいっぷが現在3本目なのですが、
慣れてしまったせいか、今は香りを感じないです^^

私は、二十年ほいっぷを使用して現在3本目に入っています。

肌色が本当に明るくなりました。

 

これは、二十年ほいっぷを初めて使った際の、洗顔前と洗顔後の画像です。

 

現在は、肌色がもっとトーンアップしています。

 

くすみが取れて透明感が出てきましたし、気になっていたシミも徐々に薄くなってきた気がします。

 

二十年ほいっぷを販売している会社は、あの大ヒット商品「カイテキオリゴ」を販売している北の快適工房さんということもあり、二十年ほいっぷもまた大人気なんですね。

 

くすみを気されているのであれば、一度使ってみる価値はある洗顔料だと思います。

 
このページの先頭へ